当社の電気料金削減の仕組み

  • 1

    新電力にすることで経済効果が生まれます。

    新電力への切替によるコスト削減の骨子は基本料金の単価が下がる事にあります。
    使用量や契約電力に変動があった場合でも確実にメリットを享受していただけます。

当社の強みと試算事例

  • 2

    宮城電力の強みと試算事例

    送電管理システム(人工知能化)によるオペレーションコストの削減に成功しました。

    当社では、24時間の送電管理オペレーション(通常20人相当で行います)を人工知能(AI)が算出をしています。

    人工知能は成長型のプログラムシステムです。過去と現在の送電量(時間や季節)や天候などの情報を基に今必要とする最適・最良なデータを適切に割り出しています。

これまでの実績をご紹介します。

特別高圧・高圧の試算・申込について

  • 3

    試算・お申込みについて

    直近12ヶ月分の「電気使用明細」があれば、試算可能です。(無料)

    • 過去の使用実績を検証し、新電力から電気を購入した場合の試算書を作成いたします。
      ※お客様の電気使用状況によっては、メリットが出ないケースもあります。
    • お申込み〜供給開始までは、2〜3ヶ月が必要です。
    • お申込み後、自動検針メーターへの取替工事が発生しますが、その費用は全て一般送配電事業者の負担で行われます。
      ごく稀に、取付板のみご負担いただく場合がございますが、その場合は事前に確認があります。
    • 原則、お客様の費用負担は一切ありません。

電気料金の確認・お問い合わせ

※現在低圧の新規お申込は休止しております

宮城電力のお支払い方法は豊富

  • 4

    決済方法について

    お客様の便宜の為に、次のような決済方法を用意しております。

口座振替支払い

コンビニ支払い

■口座振替でお支払いのお客様へ

口座振替日はご利用の翌月20日となります。
お振替口座へは振替日の前日までにご入金のご用意をお願い致します。
お振替金額につきましては、お客様のご通帳取引明細にてご確認いただきますようお願い致します。
口座振替への手続きが完了するまで、1~2ヶ月程度かかる場合がございます。
口座振替開始までの料金は、所定の払込用紙等による支払いをお願いいたします。